アサーティブネス研修と笑いヨガリーダー養成講座

アサーティブネス研修01

8月8日、9日、今年のアサーティブネス研修(2日間)が終わりました。
沖縄、四国、関東など遠方からも参加。高校1年生からオーバー60歳、年齢、性別も多様な参加者で、その分たくさんの気づきと豊かな学びの連続で感動的でした。

このアサーティブネス研修は、22年続けています。最初はカリフォルニア大学で5年。日本では、エンパワメントセンター主催で17年。教師、医師、弁護士、保育士、心理士、福祉士、刑務所教官から、主婦、学生、占い師、俳優、相撲部屋の親方まで! 本当にさまざまな人々が受講されました。アサーティブネス研修指導者も養成して、行政や企業で研修をできる人が誕生しました。

森田のアサーティブネス研修の特徴は、率直に表現するコミュニケーションのスキルを練習する前に、自分を深く理解する作業。自分の内側にアンテナを張る訓練です。スピリチュアルなアサーティブネスの理論と実践スキルをしっかりと構造的に学びます。

アサーティブネス研修02

自己診断ワーク、アサーティブの10のコツ、アサーティブである権利のアクティビティなど。ペアで、グループで相互に学びあいます。

2日目のロールプレイは、感動でした。同僚に言いたいことが、実はインナーチャイルドが亡き母に言いたかったことであると判明。その方は小さな子どもになって長年母に言いたかったことを言うことが出来ました。涙と共に大きな浄化が起き、参加者に伝染しました。

アサーティブネス研修03

そのほかにも上司にずっと言えなかったことをロールプレイで練習。森田からのコメントを受けてやり直しをし、自信がついたそうです。

一日目の研修終了後、数人の参加者と難波淀川の大花火大会に行き、夕飯弁当食べながら楽しい時間を持ちました。

 

エンパワメント・センターのツリー3本ミニ

 

さて、9月の研修は「笑いヨガリーダー養成講座」です !!

20年前、インドの内科医ドクターカタリアが5人の仲間と始めて、今や世界的な大ブームとなった「笑いヨガ」。

日本でもたくさんの笑いヨガリーダーが、医療、保健、教育、ビジネスの様々な分野で、笑いの健康講師として活躍しています。

特に、老人介護、認知症ケアの現場では大人気。

この講座は、DR.カタリアのLaughter Yoga International University認定のリーダー資格が取得できます。

笑いヨガリーダー養成講座 カタリア氏と Dr.カタリアと

森田が講師なので、エンパワメントの視点から笑いの治癒力をお話しします。笑いヨガワをさまざまな場で教えられるように、1時間、30分、15分バージョンで練習します。加えて、職場や地域で簡単に教えられるチェアヨガ、マインドフルネス瞑想のやり方も伝授します。

9月5日、6日 10時~17時 大阪芦原橋の市民交流センターでの笑いの渦にあなたも!

9月5日はわたしの誕生日。「誕生日笑い」をやりましょう。
詳細・申込み  http://empowerment-center.net/koza/#waraiyoga

笑いヨガリーダー養成講座・森田ゆりの属するカリフォルニア・オークランドの笑いクラブ わたしの属するカリフォルニア・オークランドの笑いクラブ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ